村田夏南子(総合格闘技)の姉妹がすごい!柔道の経歴や母親は?

この記事は3分で読めます

レスリングの吉田沙保里選手のライバルである村田夏南子(むらた かなこ)選手が総合格闘技(MMA)にデビューしたと話題になっていますね!

吉田沙保里選手といえば、世界で一番の選手ですから、そのライバルと言われただけでかなり強ということが分かりますね。

その村田夏南子選手が総合格闘技にデビューしたということで、格闘技関係者は今後の村田夏南子選手及び総合格闘技団体の「RIZIN」に注目しています。

そんな話題の村田夏南子選手とはどんな選手なのでしょうか??

姉妹で争って警察介入なんて情報もありますし・・・

村田夏南子選手のwiki的なプロフィールと、元柔道家という経歴、姉妹のこと、母親のことなどを調べてみました!!

Sponsored Link


 

村田夏南子選手のプロフィール

160426_1_2

●名前:村田夏南子(むらた かなこ)
●生年月日:1993年8月10日
●出身地:愛媛県松山市
●血液型
●身長:156cm
●体重:55kg級
●学歴:愛知県大成中学
⇒ 安部学院高校 ⇒ 日本大学
●主な優勝歴:以下、wikipediaより引用

(柔道時代の戦績)

  • 2007年 - 全国中学校柔道大会 52kg級 優勝
  • 2008年 - テューリンゲン国際 優勝

(以降はレスリングでの戦績)

  • 2009年 - 2011年 ジュニアクイーンズカップ  3連覇
  • 2009年 - 2011年 ジュニアオリンピック 3連覇
  • 2009年 - 2011年 全国高校女子選手権 3連覇
  • 2009年 - アジアカデット選手権大会 優勝
  • 2010年 - アジアジュニア選手権大会 優勝
  • 2011年 - FILAゴールデングランプリ ヤリギン国際大会 優勝
  • 2011年 - 世界ジュニア 優勝
  • 2012年 - FILAゴールデングランプリ ヤリギン国際大会 優勝
  • 2012年 - アジア選手権大会 優勝
  • 2012年 - 世界ジュニア 優勝
  • 2012年 - FILAゴールデングランプリ 決勝大会 優勝
  • 2012年 - 全日本レスリング選手権大会 優勝

Sponsored Link


子供の頃から祖父(清人さん)の指導(棟田武道館)で柔道を始められ、小学校時代から各大会で好成績をおさめる才能ぶりを発揮していました。
当時は5歳年上の浅見八瑠奈さんに影響を受け、日々の訓練に励んでいたそうです。

 

転機は中学3年生の時。
柔道技である肩車や掬い投げなどが制限されるようになりました。
これらは村田夏南子選手の得意技であったため、おそらくやりづらさのストレスを抱えながらの練習をしていたのでしょう。
そんな時に、北京オリンピックの吉田沙保里選手を見て、憧れて、レスリングへの転向を果たしました。
かなり勝ち気な性格のようなので、「吉田沙保里選手に憧れて」というより、標的発見!くらいなテンションだったのかもしれませんねww

 

そして、レスリングの名門である安部学院高校へ進学し、様々な国内・海外の大会で好成績をおさめて名を上げていきました。
全日本レスリング選手権大会では、標的(?)だった吉田沙保里選手と初対戦するも惨敗。
その後も吉田沙保里選手と何度か対戦するも、善戦するが勝利することはできず。さすがの吉田沙保里選手。
そんな吉田沙保里選手がいない大会では、村田夏南子選手が見事に優勝。本当にライバルなんですね。

 

二人の年の差は11歳
吉田沙保里選手の次の世代のスターは村田夏南子選手で決まりでしょう!
日本オリンピック委員会が次世代を担う注目選手の一人として村田夏南子選手をあげています。

 

村田夏南子選手 vs 吉田沙保里選手 の試合の動画ありましたので転載しておきます。

 

姉妹喧嘩で警察介入!?

村田夏南子さんには5歳上のお姉さんがいます。
このお姉さんが総合格闘技が好きで、さいたまスーパーアリーナなどに一緒に観戦に行っていたようです。
お姉さんも勝ち気そうなエピソードがあって、子供のころはお姉さんとの喧嘩がひどくて、警察が実家に駆けつけることがしばしばあったらしいww
当時はお姉さんの方が強く、村田選手は噛みついたり、後ろから殴りかかったりとあらゆる手段でお姉さんを倒そうとしていたとのこと。
このころから総合格闘技のセンスが見え隠れしている訳ですw
てか、誰が通報しているんだろ?w

 

実は柔道をしていた頃に憧れていた浅見八瑠奈さんはお姉さんの同級生だったのです。
そんな浅見八瑠奈さんとの出会いや柔道を教えてくれた祖父が病に倒れたことなど、様々な環境の変化が村田選手を柔道、そして格闘家の世界へと導いていったのですね。

 

お母さんの健気な支援があってこそ。

お母さんの名前は里香さん
ずっと村田選手の成長を見守ってきたお母さん。
お母さんすごい、というエピソードは、村田夏南子選手が中学時代、レスリングへの転向をし始めた時代。
当時、地域の高校にレスリングができる環境がまったくなかったそうで、中学校の授業が終わってから八幡浜工業高校レスリング部に通う日々を送っていました。
送り迎えはお母さんが担当。なんと片道2時間の道のりだったそうで、しかも毎日!
お母さんを始め、家族の支援あっての村田夏南子選手の誕生ということなんですね。
片道2時間ということは、高校に送ってからさすがに家に帰ることはできなかったでしょうね。
村田選手の練習中、お母さんは何をされていたんだろう・・?w
自分の時間をここまで使う。子を持つ親は強しです。

 

まとめ

柔道家として、そしてレスリング選手として数々の名誉ある実績を残されてきた村田夏南子選手。
この選手が総合格闘技に参戦って、そりゃ注目しますよね。
初戦はさすがの白星。
今後の活躍に期待できそうです!楽しみですね~

 

 

最新情報

2016年11月24日
大晦日のRIZINに参戦が決定!

今年の大晦日も開催される総合格闘技RIZIN。

そこに村田夏南子さんも参戦することになりました!

対戦相手は中井りん選手を予定。

楽しみですね!

161128_1_1_2

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 竹内公輔

楽しく視力を回復させるってホント!?
健康グッズ・矯正グッズ部門
第1位!

重い家具も簡単に運べちゃう!?
最近話題の驚きアイテム!

美女アスリート特集!

坂口佳穂、前田彩里、永井優香、安田由紀奈、山本美憂など、美女アスリートをご紹介!

かっこいいミュージシャン特集!

ビジュアル演歌歌手の最上川司を始めとしたかっこいいミュージシャンをご紹介!