阿久津咲子(シンクロ)のwikiや経歴!身長や体重、彼氏の噂は?

この記事は2分で読めます

阿久津咲子

シンクロナイズドスイミングは、フィギュアとルーティンの2競技があり、その中で一般的にシンクロと呼ばれるものは、ルーティンを指します。

そのルーティンは音楽を使い1人から8人で演技するものです!

 

その中でシンクロ界の注目選手の一人である、日本代表の阿久津咲子さんという選手はどういう位置付けで、どんな選手なのでしょうか??

身長や体重や出身のことなどwiki的なプロフィールについて調べてみたいと思います!

Sponsored Link


 

シンクロの阿久津咲子選手のプロフィール

阿久津咲子

  • 名前:阿久津 咲子(あくつ さきこ)
  • 生年月日:1998年
  • 出身地:東京都江戸川区
  • 血液型:不明
  • 身長:171cm
  • 体重:非公表
  • 学歴:見明川小学校 ⇒ 成立学園高等学校 ⇒ 日本体育大学
  • 所属:東京シンクロクラブ

 

 

経歴

阿久津咲子選手は小学校1年生の時に、シンクロ教室の抽選で当選したことがシンクロを始めたきっかけです!

その後、小学校4年生の時に母親のひらめきで、本格的に競技を始めたそうです。

現在は同じクラブで先輩の三井梨紗子さんからも指導を受けています。

 

高校1年生の時には国体で優勝、高校2年の時に日本選手権フリーコンビネーションで3位に入っています。

高校時代から海外合宿と勉強をこなし、スポーツと学問の両立を図るしっかりした学生です。

第68回国民体育大会、水泳シンクロ/デュエット(フリールーティン)で一位になりました。

Sponsored Link


 

シンクロは練習がきついことで知られていますが、そのきつい練習に耐えるのですから、かなりの強い精神力の持ち主であることには違いありませんね!

リオデジャネイロオリンピックでは、マーメードジャパンとして活躍し、本人は先輩たちについてゆくしかないと語るも大変な、頑張り屋さんです。

 

日本のシンクロ界は優秀なイメージがありますが、ここ数年少し低迷気味だったような気がします・・

しかしながら指導者が変わり、また少しずつ明かりが見えてきています。

阿久津咲子選手のような、若くて、将来有望で頑張り屋な選手を多く発掘することが次に2020年東京オリンピックでの日本人アスリートのメダルラッシュにつながります。

企業として、化粧品メーカーなどもタイアップし、選手の演技の強化や美の追求に協力しているようで、今後の日本シンクロ界は期待が持てます。

 

大学での競技の強化もまた、この選手の将来に大きく影響を与えるでしょう。

それは競技の練習や強化だけでなく、私生活面やプライベートの面においても、しっかりした、大切な時を過ごすということが非常に重要です。

そういう観点から、阿久津咲子選手を見ますと、高校時代からの生活ぶりを生かし、全く問題なく、大学生活を送れる人材と感じますね!

 

 

彼氏の噂は?

阿久津選手は10代後半で多感な時なので、彼氏がいてもおかしくないですよね~・・・

と思って情報を探しましたが、そういった情報は見つかりませんでした。

もっと有名になったら彼氏の情報も出てくるのかもしれませんね~

 

 

まとめ

東京オリンピックでは22歳になっている阿久津咲子選手は、笑顔が可愛いらしく、身長171cmと恵まれた体格で、柔軟性と跳躍力が持ち味の18歳です。

彼女を指導した金子正子氏は関節がやわらかいと、将来に期待を寄せています。

2020年東京オリンピックに向けて、日本シンクロ界の期待の星であることは間違いありません。

 

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 小池美朝

楽しく視力を回復させるってホント!?
健康グッズ・矯正グッズ部門
第1位!

重い家具も簡単に運べちゃう!?
最近話題の驚きアイテム!

美女アスリート特集!

坂口佳穂、前田彩里、永井優香、安田由紀奈、山本美憂など、美女アスリートをご紹介!

かっこいいミュージシャン特集!

ビジュアル演歌歌手の最上川司を始めとしたかっこいいミュージシャンをご紹介!